粕屋南病院について

当院の特徴をご紹介します。

医療技術部について

medical technology department

粕屋南病院の医療技術部では、リハビリテーション科・薬剤科・栄養科・検査科・放射線科のそれぞれのスタッフが『専門知識を活かし、患者様に安全・安心な医療を提供する』という医療技術部理念のもと、各領域で身に付けた技術を患者様のために惜しみなく発揮しています。
長く入院される方が多い当院だからこそ、患者様に少しでも居心地の良い環境を提供するために全スタッフが日々技術の向上に努めています。

医療技術部長ご挨拶

“患者様の療養生活を支えるために”

当院医療技術部は、薬剤科・放射線科・検査科・栄養科・リハビリテーション科(7職種・18名)で構成されています。リハビリテーション科以外は、少ないスタッフ数ですが、経験豊かで安心感の高い医療サービスを提供しています。お薬や検査、食事の提供、摂食嚥下や言語訓練、機能訓練など患者様の療養生活を支えるために日々積極的に対応しています。

医療技術部のスタッフは一人一人が多様で専門性の高い医療技術を持ち、患者様に対して思いやりと強い責任感を持って業務に当たっています。これからも患者様のために日々技術を高め合い、当院のチーム医療を支えてまいります。

医療技術部長 高橋 和子

理念・目標

医療技術部理念

専門知識を活かし、患者様に安全・安心な医療を提供する

各科目標

リハビリテーション科 患者様に満足していただけるような訓練やサービスを行う
薬剤科 チーム医療の推進と薬剤管理指導業務の質的向上
放射線科 各部門との連携を図り、業務の質向上に努める
検査科 患者様の為に正確、迅速、簡便、安価、安全に必要な検査を行う
栄養科 患者様の栄養状態を把握し、それぞれに適した食事の提供を目指す
ページトップに戻る