粕屋南病院について

当院の特徴をご紹介します。

粕屋南病院は長期療養型の病院です。

医療法人みなみ 粕屋南病院は、医療保険適用の療養病床を206床有する病院です。長期の入院療養が必要な患者様のリハビリ、人工透析治療に積極的に取り組んでいます。

長期療養型である特徴として、一般の病院に比べて一人の患者様と向き合う時間が長いことが挙げられます。一人の患者様に対して、当院スタッフとご家族の皆様が一緒になってじっくり向き合うことができます。また粕屋南病院では福岡県から『子育て応援宣言書』登録を受けています。当院スタッフの出産・育児に関する援助の仕組みがしっかりと立てられています。
「ゆっくり勉強しながら仕事がしたい」「子育てと両立したい」そんな方には最適の環境です!

代表メッセージ

“時代に適応した病院” “より良い医療”

私ども粕屋南病院は「患者様の立場に立ち、思いやりのある 全人的医療を行う」という基本理念のもと、 医療に取り組んでおります。また、全体目標として接遇の向上、情報化への対応、禁煙の徹底を掲げ、時代に適応した病院であり続けるよう日々努力しております。
病院開設以来、長期にわたり地域の皆様、病院・医療の先生方に温かく見守っていただき、 大変感謝しております。これからも、より良い医療を提供できるよう努力していく所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。

病院長 玉井 収

基本理念

患者様の立場に立ち、思いやりのある全人的医療を行います

患者様に満足いただける質の高い医療・看護・介護を提供できるよう努力を続けることで、地域の皆様のお役に立ちたいと考えています。

行動理念

患者様の痛み・苦しみを理解し優しさの心で行動します

全職員は医療に携わる者として患者様の尊厳を理解し、より安心・安全な医療・看護・介護を行ないます。

基本方針

  1. 患者様の人権を最優先し、納得していただける医療を提供します。
  2. 御家族に安心していただくために最大限の努力をします。
  3. 医療、看護、介護技術の向上と施設の充実に努力します。
  4. 病状のわかりやすい説明と必要に応じた医療、保健、福祉情報を提供します。セカンドオピニオン(専門病院医師への紹介)にも積極的に取り組みます。
  5. 地域住民の方々の健康維持に役立つ努力をします。
  6. 職員は笑顔を忘れず、社会人として良識のある行動をとります。

部門紹介

診療を支える各部門のご紹介です。

ページトップに戻る