新型コロナウイルス感染者発生のご報告

2021-05-08

 この度、令和3年5月7日金曜日の夕方に当院職員である医療相談員の者1名に新型コロナウイルス感染が確認されましたので、ご報告させていただきます。
 現状では、院内の患者様方、および他の職員に感染者、および疑い例は確認されておらず、クラスターの発生も確認されていませんが、諸々調査を開始しております。同職員はゴールデンウイーク最終日の令和3年5月5日に咽頭痛と発熱を認めたため、休日明けの同年5月6日から出勤停止とし、他院の発熱外来受診によりPCR検査を受け、翌5月7日夕方に陽性と確認されました。発症日を5月5日とした場合には、連休中には出勤していないため院内他者へ感染伝播している可能性は低いかもしれませんが、念のため10日ほどさかのぼり前週の4月26日以降に接触した方々の状況を調査中です。連休前まで同室で勤務していた職員は5月7日の遺伝子検査では陰性が確認されていますが、とりあえず当面出勤停止といたしました。可能な限りこちらで調査し、同職員と接触されたご家族や患者様に関してはご連絡させていただき状況や対処方法のご説明をさせていただきますが、もし何らかのお心当たりがある方は、お手数ですが当院へご連絡いただければと存じております。ご心配をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
                                        院長